2017年10月27日金曜日

晩秋・支笏湖・紅葉


秋も終わりに近づく。

ピークは過ぎたものの最後の力を振り絞ったような

この時期の紅葉が一番きれいに思えたりする。





夕日の力も借りてより鮮やかに色づく森。









この時期にしては珍しい夕方のべた凪。



今年最後の団体ツアーでした。

Naoki-M






2017年10月26日木曜日

天塩川BASISキャラバン

いまだ知られていない北海道がある。

アウトドア「最後の未開の地」道北への旅路。

そんなキーワードで始まる「BASIS」というプロジェクト。


まずはHPにてご覧ください。



今回はその撮影をお手伝い。


寒くなると装備が増える。

その増えた分は何かを減らしてバランスを調整をする。

何でも持っていけばいいわけじゃないカヌーの旅。






人によって選ぶものは様々。

音のある河原。










雄大で力強い天塩の流れ。

撮影機材も載せ100kgを超えるカヌーはこの流れがないと進むのが厳しい。




BASISのプロジェクトが動き始めて数年。

アウトドア最後の地という素敵なキーワードが

しっくりくる「北の北のカヌー」

2017年10月18日水曜日

北海道アウトドアガイド資格カヌー部門


17日。

今年はどこも紅葉がきれいですね。

場所は十勝屈足湖。

北海道アウトドアガイド資格の実技試験です。




「どんころ野外学校 新野さん」と

「とかちアドベンチャークラブ 野村りゅうさん」が試験官。

どちらも私がカヌーを始めた専門学校時代から

第一線で業界をけん引してくださっている方々。

ということはもう知り合って15年。



こういう実技の試験とか、講習会とかが大好きな私。

ただ単純にとても楽しかったです(笑)

Naoki-M


湖炎祭2017レポート



10月14日~15日支笏湖モラップキャンプ場にて

「湖炎祭2017」を開催しました。

ツアーへご参加いただいた方々、日ごろからお世話になっている方々

と一緒に過ごすグリーンシーズンを締めくくるキャンプイベント。


人の出入りがありましたが約30名のキャンプとなりました。



初日は風も穏やかで美しい紅葉を横目にカヌー。







こんなにきれいに色づく年はなかなかないです!!











夜に向けて薪の準備。

夕方「ABEBAR」開店。


飲みながら、遊びながら、話しながら


16:00薄暗くなってきて

各所に焚火を付け

「ヤーマンシンゴ氏」サンセットライブのはじまり。






陽は傾きどんどん暗くなり、焚火の明るさと暖かさがいい感じ。



とてもいいライブでした。

シンゴさんありがとう。

その後夕食を終えシーズン締めスライド。



イマイチうまくいかず・・・

内容と見せ方は来年への課題です(笑)

あとは飲みながら夜は更けていきました。



DAY2。散歩とコーヒーと焚き火の朝。









2日目はカヌーを使ったゲーム大会も開催。

大ちゃんが色々と考えてくれていましたが時間の関係上

1種目だけに。











めでたくパドルを勝ち取った3名。

ショーアンドテニーのレア品です。


バタバタしつつアクシデントも多々ありましたが

それも踏まえて楽しかった2日間。

ご参加いただいた皆さま、今回参加がかなわなかった方々

ありがとうございます。

来シーズンもよろしくお願いします。