2017年8月31日木曜日

ファミリーカヌー2017ご参加ありがとうございました。


ファミリーカヌーの始まりがかのあにとっては夏の始まり。

それはそなわちドタバタの始まりを意味します(笑)

今年のファミリーカヌーは7月15日から8月31日の48日間。

最初は、まだ景色が青々としていて「夏がこれから始まります!!」と

言っているような勢いのある色合いを木々はしていましたが、

最終日本日8月31日は朝方の気温が13度と寒く。

周囲の木々も紅葉を始め、勢いがあるというよりかは

色合いも、雰囲気も落ち着きを見せています。


水の中に吸い込まれてしまいそうな凪の日。


どしゃぶり中のどしゃぶりで笑うしかなかった日。


様々な生き物を子どもたちと観察をし、

たくさんの不思議を共有しました。










たくさんの子どもたちの笑顔が飛び交った48日。

計430組のファミリーとカヌーに乗り、

楽しい思い出と家族の絆づくりをお手伝いさせていただきました。

来年もまた夏休み時期にはファミリーカヌーを行いますので

是非また支笏湖へ遊びに来てください。

ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。


2017年8月28日月曜日

8月終盤


北海道の夏休みはもう一週間以上前に終わり

8月の後半は本州の子供たちでにぎわいます。

バタバタと過ぎる夏の日々。

それも8月末でひと段落。

周囲の木々も夏の色からどんどん秋モードに移り変わっています。

朝方の気温は13度ほどと寒い日がでてきていますので旅行の際には

上着もお忘れなく。


2017年8月20日日曜日

Family's summer vacation

夏休みシーズン真っただ中。
家族とまだどこへも行ってなーーーい!
そんな方、必見です。

一番大事なのは、チームワーク!!!!
カヌーの上で過ごすFamily time



夏休みシーズンは、水中の水草と頭上をいく木々の緑で、
水の色の見え方がとてもきれいです。





水の上で。カヌーの上で。
大切な人と、素敵な時間と思い出を。

あなたも是非、
自然の中へ誘うFamilyカヌーの世界で想い出作りを。

駆け抜ける8月


8月を駆け抜ける。

ブログの更新も忘れて水の上の毎日。

涼しい日の多い2017年。

そんな中たまに訪れる暑い日。

条件の揃ったSotoCafeDAY



北海道内からの参加が比較的多い当ツアー。

「支笏湖ってこんなところだったんだ~」

という驚きの声をよく耳にします。

私も同じ感動をして移住しましたので気持ちはよくわかります。




風波の条件が良ければ湖の広大さと千歳川の水の青さを両方味わえます。

2017年8月8日火曜日

8月のカヌー塾報告



8月唯一の開催日のカヌー塾。

水温も20度を越え気温も高めの日だったので

レスキューやけん引、スイムと夏っぽいプログラムを行いました。



青い空には青いカヌー。


並ぶ並ぶ

とある日のSotoCafeの陸上休憩。


並ぶイス。


並ぶカップ。


そして並ぶ人。


水遊びにのんびり休憩に美味しいお菓子。

そんなSotoCafeです。

2017年8月4日金曜日

SotoCafeとファミリーカヌー


午前SotoCafe 午後ファミリーカヌーのガイド日。

同じフィールド、同じカヌーとは言え

ツアーによってコンセプトも対象も定員も時間も違うので

全く別物。


SotoCafeカヌーツアーはじっくり、のんびり、優雅に。



バイカモが咲きました。


水遊びも急がずじっくりと。

続いてファミリーカヌー。




多くがファミリーなのでご家族で一つのカヌーを操船。

とにかくにぎやか(笑)

ガイドもゲストも笑顔いっぱいのショートツアー。







2017年8月2日水曜日

8月の始まり


8月になりました。

夏本番!!と思いきや

7月中旬の猛暑に比べると涼しい日々。

周りの木々も秋に向け色づき始めたものも出てきています。


とは言え水の上は賑やかな日々が続いています。




Naoki-M