2017年5月5日金曜日

仁淀川エピソード1

4月18日夜。


苫小牧発のフェリーで敦賀を目指す。

数日前の悪天候で海は大荒れ。

新日本海フェリーから「出航時間が遅れますが運行しますので」という電話が入り

出発できるうれしさと、絶対やばい・・・という2つの思いが入り混じる。


案の定大揺れで過去に味わったことのないフェリーの揺れを体験。

そんな危機的状況を身体も理解したのか食事もとらず、

かれこれ20時間くらいの睡眠で敦賀着。

その時点で深夜12時。

そこから一気に四国目指して南下開始。

車も少なく快適に走る。寝貯めの成果もありまったく眠気を感じず

朝方仁淀川の河口へ到着。

CAMELリョータと合流後ベース設営やら下見やら買い足しやらと

バタバタ動き回る。


北海道とまるで違う景色。

それは全く違う生活スタイルの現れ。



昨年のGWの熊野川以降会うことがなかったのでちょうど一年ぶりの再会。






0 件のコメント:

コメントを投稿