2014年5月29日木曜日

上手くなりたいと願うもの


もっと上達したい!!

そんな思いで足を運んでくれた「秀岳荘カヌースタッフ 亦野くん」

安部のツアーを横目に黙々と特訓。


午前静水・午後流水のSPバテバテプログラム。







商品の事をしっかり説明できるように。

カヌーの知識をより深めるために。

そんな思いでショップスタッフが講習に参加してくれることは

ガイドとして大変嬉しいです!!

さすが秀岳荘スタッフ!!


学生授業日

母校「北海道エコ・動物自然専門学校野生動物・ガイド調査コース」の

野外授業日。

私の在籍していた時から学校名も学科名も

変わりましたが昨年からこの授業を行っています。

ちょうど10年前。

私も今回の学生と同じように、この時期に

色々なアウトドアカンパニーで授業を行い

その中でカヌーガイドを目指そうと思ったわけです。


そう考えるとこの1日のカヌーの授業がどれだけ重要なものかが

私にはわかります。

私の人生を左右したと言っても過言ではないカヌーの授業。


未来のカヌーガイド・アウトドアガイド、もう少し広いところで言うと

野外活動を仕事とする人材を育てる環境を

今後も残していくために10年間の集大成をぶつけた6時間。





今回は操船がメイン。

与えられた時間の中でわかりやすく、楽しみながら、かつしっかりと。

ひとつひとつ技術マスターしてもらう。




いつものガイドスタイルとは少し違う

授業&講師モードにスイッチし

時間は進む。




午後は実践編。

4km先のモラップキャンプ場へ自分たちのキャンプセットをカヌーで運ぶ。


濡れて困るものは防水バッグへ。

カヌーの重心が片側へ偏り過ぎないように。

ひっくり返ってもボロボロと荷物が散乱しないように。

等々色々なアドバイスにそれぞれで考え試行錯誤していた学生たち。



途中向かい風に苦労しながら3km。

地点炎天下の元さすがに疲れてきた学生たち。


 とは言え無事に全員ゴール。

コンディションにも恵まれ大変良い授業ができたと思います。


どこの学校を出てこの業界にいるのか。

というのは就職の時等で意外と意識されます。

彼らが今後行きたい道に行けるよう。

「北海道エコの子なら!!」と言ってもらえるようにするには

私たち卒業生が頑張らなければいけないわけで。

そんな責任感を改めて感じた1日でした。

保護者の皆様是非学校へお子様を(笑)

北海道エコ・動物自然専門学校WEB 


2014年5月26日月曜日

カヌー信者が今日もまた・・・



札幌は大変な強風が吹いたようです。

それに比べると湖は荒れていましたが

ツアーができるほどの風で助かった今日の支笏湖。


気温8度。寒い。

雨が降りだしそうでソワソワ。いつ来るかいつ来るか・・・

そんな全体的にコンディションが良いとは言えなかった本日のツアー。

天候とは裏腹に異様な盛り上がりをみせました。


SotoCafeのはずがカヌー塾か?

と思ってしまうほどのテクニカルなツアーに(笑)

ゲストの一人が水泳をやっていたそうで、

水泳が出来る人はパドリングのマスターが早いことが判明。

今日が初カヌーの人が「あ~シンクロのやつだ。」と言い、

何も説明しなくてもさらっとスカーリングをした時には

驚きを飛び越えて思わず笑ってしまいました。

パドルで漕ぐカヌーより、手で漕ぐ水泳の方が

水の流れを直で感じられるんでしょうね。

フィールドで泳ぐのではなく、プールに行きたいな~と思った今日のツアーでした。


【イベント報告】快晴ベストコンディションのカヌー試乗会


5月25日はカヌー試乗会。

20人以上のお客様に足を運んでいただきました。


ちょっと北風が強く吹くかな・・・と不安に思っていましたが

開けてビックリベタ凪支笏湖。





パドルブースも設置し「パドルも色々あるんですね~」

なんて声が聞こえてきました。


次回の試乗会は「水旅人」の翌日6月29日(日)となります。

皆様またお越し下さい。


2014年5月24日土曜日

明日は2014一発目の試乗会


明日25日(日)は秀岳荘のカヌー試乗会です。

買うならどんなカヌーがいいかな?

色んなカヌーに乗ってみたいな~。

デイキャンプがてらちょっと乗れたらな~。

などなどうまいこと試乗会を使ってみてください。

そして今回から「シングルパドル体験会」という事で

グレイアウルパドルを含む様々なパドルの試漕をできるようにしました。

店頭では中々決められないパドル選びを是非フィールドで!!

時間:11:00~15:00(出入り自由)

参加費:¥1,000

場所:支笏湖モラップキャンプ場
※キャンプ場使用料は各自負担


明日は秀岳荘より竹内・亦野、かのあ松澤の3人体制で

お待ちしております!!

※写真は昨年5月の試乗会風景


2014年5月23日金曜日

とにかくクリア


とにかくクリアで美しいのがこの時期。

毎日見ても綺麗だと思える。そんな場所に住んでいることはとても幸せなことです。






2014年5月20日火曜日

新緑始まりました。


明るい山、明るい森、そして明るい水。

良い時期がやってきました。

ついこの前まで桜だったのに一気に変わるのが北海道の自然。


今日はツアー中にかなり珍しい「日暈(ひがさ」という現象を湖上から見ることができました。

太陽の周りに丸い虹がかかっていて、お客さんと一緒になって

「お~」と観察。これが見れると雨が降る確率が高いんですって。

現に夕方雨が降りました。






2014年5月19日月曜日

パンフレット2014


制作が遅れていた今年のパンフレットがようやく到着。

過去のパンフレットの中で一番良い出来です!!


欲しい方やお店の置いてくださるという方はご連絡ください。

2014年5月18日日曜日

水旅人カヌーツーリング余市川

新たな動き「水旅人カヌーツーリング」始動!!

みどりの日グリーンカヌーツーリングから始まったコラボイベント。

その後色々な方からのアドバイスや支援があり、

次からは「水旅人~mizutabito~」というイベントツーリングに進化することとなりました。

これには北海道のアウトドアショップといえば!!の「秀岳荘」が絡んでおり

当ツーリングには秀岳荘カヌー販売スタッフも同行いたします。


アウトフィッターとショップが協力して行う融合イベントで

カヌーの魅力を今まで以上に皆様と共有できたら嬉しく思います。

落ち着きだした尻別川


前回の4.24より大分水位が落ち着いてきました。

バックウォッシュが弱まって逆に難しくなった本日のサーフィン。

あまり良いムービーがなくてスミマセンBy安部

2014年5月14日水曜日

ギリギリで

「ちょっと天気が崩れそうだ」という予報の中

午後は急ぎ足でテレビ収録。



本日もトリッパーXL大活躍。

こんな高頻度で使うと思ってなかったので特した気分です。




湖畔は新緑もはじまり明るい雰囲気に変わってきています。




終わった途端に強雨。

ギリギリセーフでした。

番組案内は後日。