2011年9月13日火曜日

秋冬ファッション

今日のツアー担当は安部。

私は他の作業がありちょっと出かけていました。

そんなことで今日の風景写真は無し・・・

その代り今日のカヌーナビゲーション内でも話題に上がっていた

これからのカヌーの服装について触れてみたいと思います。

カヌーナビゲーション(登録するとご覧いただけます。)

私が個人的に秋冬フィールドに出るときに使う3つのウェア。

BEE製ネオプレンジャケット



夏終わりの気温が暖かく、水が少し冷たい時期に多く使い、

上半身だけのタイプ&フロントジッパーなので脱着が非常に楽。

防寒着としても使える優れもの。

モンベル製ネオプレンパドリングジョン



下半身から上半身にかけて広範囲で保護するのでかなり暖かい。

気温の低い秋にはインナーとしても使用。

①のジャケットと組み合わせて秋の川下りをおこなったりしています。


コーカタットドライスーツ



言わずと知れた寒い時期の必需品。

これを着れば間違いなし!!!

水温の冷たい季節でもインナーをかなり暖かいものにすると水遊びを行えます!!!


こんな3つのウェアを使い分け年間通じてカヌーを楽しんでいます。

ウェアは命に関わる道具なので選ぶときは慎重に!!!

2 件のコメント:

  1. こんばんは
    この間、カヌー虎の穴 再乗挺の回にお借りしたブツですね。
    いいなあぁ~
    レンタルありですか?
    もう試着済みだし(笑)

    だんだん衝動買いの悪い虫が・・・
    秋のバーゲンも近いし・・・
    まずい・・・

    返信削除
  2. hippoさんコメントありがとうございます。
    自分の装備で遊べるのが一番ですよ!!
    一通りどば~っと揃えてみては?
    悪魔のバーゲンで(笑)

    返信削除